2月の子どもうた「豆まき」の遊び方♪

2月2日は節分!鬼は外、福は内~♪で有名な「豆まき」を紹介します。

【2月の子どもうた】まめまき(豆まき)/鬼は外、福は内【遊び方紹介】

昔から伝わる「子どもうた」は親子のイメージ次第で何倍にも楽しさが膨らみます。

音の大小、速度を変化しながら歌詞もアレンジ(*^^*)

是非、お家で楽しんでくださいね♪

【遊び方の例】

◆「ぱら ぱら ぱら ぱら」の豆の音を好きな音に変えてみよう!

豆の数や大きさでどんな音に変化するかな?

お子さんの体にママの手でたくさん触れてあげましょう。

くすぐり遊び、つんつん、なでるなどいろんな触り方を試してみてね。

『おには「こっそり」逃げていく』を好きな足音に変えてみよう!

鬼の足はどんな速さ?はやいかな?おそいかな?

はやさによって鬼の足音はどんな音にかわるでしょう。

こっそりの部分に「ドタドタ」「パタパタ」「ぴゅーん」など 好きな音を入れて遊んでね♪